2020.08.26

お家でのお手入れ ~ブラッシング編(カット犬種)~

  こんにちは!     なかなか衰えを知らない暑さですね。   この季節は人間は熱中症に要注意、ワンちゃんも同様ですが。   何かとトラブルの多い時期ですね。。   熱されたアスファルトやマンホールなどでの火傷、車内放置の危険性などなど 気温上昇によるトラブルには大げさなくらい気を付けてても、起こりうる可能性があります。     それだけではなく、梅雨からこの季節にかけての高温多湿な環境は皮膚に付着する菌にとっては 非常にありがたい環境となります。   カット犬種(プードルやシュナウザー、コッカー・スパニエルなど)であればもつれ、 カットしない犬種(柴犬やG・レトリーバー、ダックスフンドなど)では抜け毛残りの死毛、 これらは雑菌が繁殖するにあたり、素晴らしい温床となります。   大変ですが、月に一度の美容室でのシャンプーの合間にご自宅でもブラッシングを行い、 抜けたがっている毛はブラシで優しく抜いてあげてください。         カット犬種のブラッシング     カット犬種であれば、ブラッシングにはスリッカーブラシとコームを使います。   ・左・・スリッカーブラシ     右・・コーム     使い方は、ブラシを持っていない手で毛をかき分け、スリッカーで根元から 柔らかく優しく放射状にブラッシングしてあげてください。   その際にもつれ・絡まりがあれ...

続きを読む・・・

ご予約状況
ご予約状況